石川遼プロが描いたバラのシャツをご紹介

石川遼プロが描いたバラをアートワーク化させた花柄シャツは
爽やかなブルーを基調とした1030カラー、
パンツのカラーを選ばないグレーを基調とした1020カラー、
ベースカラーが黒の大人の渋さを表現した1010カラーの3色展開となっています。

花柄シャツを取り入れるだけで春らしさがぐっと増します。

テーパードパンツに合わせた王道スタイル。
パンツのカラーで表情が変わるのもポイント。

春風の強い日には脱ぎ着がしやすいブルゾンを羽織ってプレーされてはいかがでしょうか。

← 戻る